読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記憶力の使い方

いきあたりばったりに生きてきたので、記憶することが苦手だ。

記憶力がないので、記録に頼るしかない。だけど、記憶ができれば、かなりの時間を節約できる。

料理やお菓子のレシピを何度も見ながら料理を作ることはないし、目覚まし時計のセットだってもっと簡単なはず。

他にも、記憶力が大事と思うことは多い。ピアノなどの楽器の演奏では、一曲丸ごと覚えなくては演奏にならない。そこが、出発点。

最近始めた囲碁も、一手の積み重ねが勝敗を左右する。いろいろな場合の手順を覚えることが、上達の第一歩。上手い人ほど、次の一手までの思考が濃く、とくに記憶に基づいたシミュレーションをしっかりしているように思う。

記憶力、鍛えます。